メルカリ価格交渉文はワンクリックで簡単入力!

こんにちは、ソージローです。

 

 

前回の記事は、デュアルモニターを使ってメルカリリサーチ効率化でしたが

 

当然これだけでは、まだ不十分です。

 

 

なんてったって、効率化するためのツールは三種類!「三種の神器」ですから・・・・

 

 

 

 

でもって、お次の番は、「ユーザー辞書&多機能マウス」

 

なんに使うのか?と言うと、

メルカリリサーチでの価格交渉時間を短縮しようってことです。

 

大げさに聞こえますが、10分の1以上短縮できます。

 

 

 

 

たとえば、こんな交渉文でも、

 

「コメント失礼いたします。
ちょうど○○○を所望しておりました。
ぜひとも購入させていただきたいのですが、
予算的に思案しております。

よろしければ、○○○円でお譲りいただければと思っております。

 

もし、お値下げ可能なら専用作成していただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。」

 

 

 

どんなにタイピングが早い人でも5秒はかかるであろうこの文章が

 

なんと!なんと!(笑)

 

 

0.1秒です^^

 

 

 

その方法は、ユーザー辞書「Clibor」に定型文を記憶させ、さらにシュートカット登録、

そして、「多機能マウス」でもって、ワンクリックで定型文の入力。

 

 

どうでしょうか?

簡単でしょ^^

 

やり方も簡単で

まずは、ユーザー辞書「Clibor」の説明から

 

 

 

 

ユーザー辞書「Clibor」って?

 

 

Cliborってのは、

「定型文の挿入も可能なクリップボード履歴管理ソフト/ツール」で

 

コチラからダウンロード可能です。

窓の杜からダウンロード

 

 

 

 

 

ダウンロードするとこんなオアイコンがPCの右下にできます。

 

 

 

Cliborのつかいかたは?

 

 

つかいかたは、

登録したい文章を、なぞって右クリックからコピーするだけ、

普段ぼくたちがググるときにやってますね。

 

それだけで、定型文として登録されます。

 

 

たとえば

「ぼくは絶対に稼ぐぞー!」ってな文章の場合、

 

 

 

こんな感じでなぞってからコピーしますよね

 

 

 

 

 

 

でもって、Cliborのアイコンをクリックすると

すでに登録されています

 

 

その文章を、左クリックします

 

 

 

 

 

 

 

6の定型文に登録をクリックして、グループを選択

 

 

 

 

 

 

今回は、定型文1の7番目に登録されていますね

あとは、それを左クリックすればクリップボードに保存されます

 

普通の右クリックからのコピーと同じですが、文章をなぞる必要なし

 

 

 

 

 

 

 

これで、貼り付けたいところにカーソルを持って行き右クリックで貼り付けるだけです。

 

 

 

 

が、

 

これでは、まだまだ面倒だー!

 

と思われる方は、その定型文をシュートカットに登録しましょう。

 

 

 

 

Cliborで定型文をショートカットに登録しよう!

 

ショートカットというのは、

Windowsであればコピーは、キーボードの「Ctrl+Z」でやりますね

貼り付けは「Ctrl+V」

 

 

そんな風な機能を、

Cliborを使うと、パソコンにおぼえさせることが可能なんです。

 

 

やり方は簡単です

 

 

 

 

それじゃあ、先ほどの定型文

「ぼくは絶対に稼ぐぞー!」をCliborから呼び出してみましょう

 

 

 

 

右クリックから、1番の編集を選択

 

 

 

 

 

ホットキーの所に、カーソルを持って行き

登録したいショートカットを登録するために

実際のキーボードをタップします。

 

 

 

ここでは、Ctrl+Qを叩いてみましょう

 

 

そうすることで勝手に登録してくれます。

 

 

 

 

 

 

こうすることで、パソコンが定型文を覚えますから

あとは、必用なときに「Ctrl+Q」を叩くことで定型文の貼り付けが

できるようになります。

 

 

ですが、これではまだ面倒だし不十分なんですね

たぶん貼り付けに時間にして1秒くらいかかってしまいます。

 

 

なんと言っても

マウスからキーボードに手を持って行く時間がもったいない!

 

 

 

 

マウスだけで完結できれば最高です!

 

 

 

しかも、貼り付けにかかる時間は、

 

ナント0.1秒!!!!!

 

 

 

 

 

多機能マウスでもって、貼り付けを最小スピードで完結しよう!

 

ぼくが使っている、多機能マウスはエレコムのEX-Gで

 

こんなやつです

 

 

 

 

アマゾンでは最安値ですと4,000円ぐらいですね。

 

ショップですともう少し安いようですが。

 

 

 

 

 

このマウスのそれぞれのボタンに定型文を記憶させたショートカットキーを登録すれば

登録したボタンをワンクリックすることで、定型文を呼び出すことが可能になります

 

 

 

 

 

 

マウスにショートカットキーを登録すれば0.1秒のワンクリック貼り付けを体感できる

 

 

マウスにシュートカットキーを登録するには

それぞれのマウスのボタンに機能割り当てをするわけですが

 

そのために、メーカーよりソフトをダウンロードします。

 

 

 

エレコムの場合、マウスアシスタントというソフトをダウンロードです。

→ エレコムマウスアシスタント

 

 

ダウンロード後

1をクリックすると2のようなアイコンがありますからクリック

 

 

 

 

 

 

 

お好きなボタンに設定ができます

 

ここではボタン6に設定しますね。

 

 

ボタン6の右側をクリックするとポップアップがでますから

画像のクリックをクリックシテください。

 

 

 

 

 

 

順番にクリックします

 

 

 

 

 

 

 

 

入力2にカーソルを持っていき、キーボードのQを叩きます

そして、OKをクリック!

 

これで完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

これで、0.1秒のコピペ術の完成です

 

 

ぜひ、ご活用くださいませ

 

 

 

そして次なるは、

いよいよ三種の神器の最後の砦である、メルカリリサーチ画面の自動更新ツール

 

Auto Refreshの登場です!!!

 

 

 

 

 

 

 

ソージローでした

 

 

 

 

【50歳以上限定】年金+副収入で稼ぐメルマガ

コメントを残す