垢バン危機一髪回避!制限対象商品に関する規約違反は一発垢バン?

こんにちは
ソージローです

 

 

ぼくが参加してるコミュニティでは、最近Amazonのアカウント停止が続出してます。

まったく同じ商品の出品が原因です。

 

ぼくも、全く同じ商品を出品してましたが、いち早く情報を察知し

そして、すぐに対処したことが功を奏し

間一髪でアカウント停止を免れることが出来ました。

 

今日は、Amazonで出品したらヤバイ商品(垢バン商品)の見極め、

そして対処方法について解説します。

 

 

 

アカウント停止は本当につらい!

 

10人ほどの仲間が、ほぼ同時期にアカウント停止を食らいました。

 

アカウント停止になりますと商品の販売ができなくなり売り上げの入金が保留され

完全にキャッシュフローが回らなくなり資金がショートします。

 

そして、復活するには改善計画書を何回も提出して

アマゾンに「もう二度と過ちは繰り返しませんから今回は許してください」と

アピールしてアマゾンに認めてもらわなければなりません。

 

 

 

そう、何回も何回も時には10回も提出して。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぼくも同じ商品を出品していたのですがなぜか無事なんです???

 

 

 

Amazonからのメールは絶対見逃すな!!!

 

Amazonには「制限対象商品」および「出品制限商品」という出品してはいけない

商品がありあます。

 

制限対象商品」および「出品制限商品」はたとえ納品してなくとも

 

 

商品登録だけで、あなたのアカウントに重大な損害を及ぼします!

 

 

しかしながら、Amazonはそんなに極悪非道ではなく(笑)

そのような、アカウントに重大な損害を及ぼす商品を

あやまって商品登録や出品をしていたときは事前にメールで知らせてくれます。

 

 

なので、日頃からAmazonからのメールには十分な注意をしなければなりません。

 

 

 

メールの件名が「商品削除のお知らせ」の場合

 

すぐに対応しなければなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

具体的な対応方法は?

 

Amazonから「商品削除のお知らせ」メールがきて

その商品が「制限対象商品」および「出品制限商品」の抵触していることが

確認できたとき、

 

 

その商品を出品していたなら、すぐに返送手続きを取ってください、すぐにです!

 

そして速やかにその商品はSKUごと削除しなければなりません。

 

少しでも対応が遅れると、悪魔のアカウントスペシャルの

目に留まったら、確実に処分されてアカウント停止になる可能性があります!

 

 

 

 

アカウント停止は免れたけど?!

 

制限対象商品」および「出品制限商品」を1度でも出品や登録をすると

 

やはりパフォーマンス的に好ましくありませんし

アカウントの健全性に履歴が残ります。

 

 

 

 

 

上記の画像がぼくの現在のアカウント健全性の状態なんですが

こんな履歴が多くなれば、累積の処分されてアカウント停止や

 

しいては、通称「垢バン」と言われる

 

アカウント剥奪になって、2度と復活できない状態になってしまします。

 

 

そうならないためにも

 

セラーセントラルのパフォーマンスの中の

 

「アカウント健全性」

「評価」

「パフォーマンス通知」

 

の3点をまめにチェックすして、

なにか問題があれば、その都度対応するようにしましょう。

 

 

 

 

期間限定、絶賛無料開放中!

ポイントせどりのコミュニティ「NEXTBREAK勉強会」に参加しませんか?

  • 還暦過ぎの私でも、このコミュニティに参加することで副業かつ隙間時間の作業で稼げるようになりました。

ポイントせどりの神、杉浦礼が運営するコミュニティ「ネクストブレーク」に参加すれば、ポイントせどりの基礎から応用まで習えます。せどり初心者が0-1の月5万円の収入を目指すならもってこいのコミュニティです。メンターの杉浦さんは毎月、日本全国で無料の勉強会を開催中!

ネクストブレーク勉強会

 

勉強会はこちらから参加できます!!!↓↓↓

気になることは何でもお気軽にどうぞ

 お問合せフォーム

 

 

コメントを残す