国内転売!59歳の初心者が初めて3ヶ月でサラッと月10万円。

当ブログの趣旨は
「定年後の年金人生をいかにして乗り切りるか?」です。

 

ご訪問ありがとうございます。

 

 

さて、
ただいま国内転売実践中の

管理人の、宗二朗です。

 

 

早速ですが先月分の収支報告でも(笑)

 

 

どうですかね(笑)
めっちゃ、ショボいっすね。

まあ、仕入れができてないから在庫がたまらないもんで・・・汗

出せば売れるんですけどね。

 

 

6月を見てくださいよ。

 

 

 

前半と後半は売れているけど、真ん中は全然でしょ?

この間は、Amazonの在庫がほとんど無かったんですね。

 

つまり、仕入れができないからアマゾンに納品ができなくて
出品もできないというジレンマに陥っていました。

出せば売れて、利益になって稼ぎにつながるんとわかっている。

 

しかし、肝心の仕入れができなくて・・ってわけなんです。

 

 

 

そんなわけで、転売の肝となるノウハウは
ズバリ、仕入れにあるわけです。

利益が出て、さらに売れやすい商品を仕入れる!
ということが転売の肝になるわけでして。

 

 

この

利益が出て、さらに売れやすい商品は誰にでもわかります。

 

まあ、見つけ方があって、
これに関しては、そんなに悩むこともなく
簡単に探し出すことができるのですが。

 

 

たとえば、ヤフオクでもメルカリやラクマなどの
フリマにしても転売屋さんの多くが仕入れや販売に
利用しています。

 

その仕入れや販売をするアカウントのことを
セラーといったりするのですが、

そのセラーさんが、ヤフオクやフリマでもって
仕入れている商品は利益が出る可能性が
きわめて高いという訳なんです。

 

 

そして、
さらにその転売屋さんのアマゾンでのアカウントを
突き止めることが出来たら最高ですね。

 

転売屋さんが、どのような商品を
どこからどのくらいの金額でもって仕入れて、

さらに、アマゾンでどのくらいの金額で
捌くことで利益を得ているのか?

 

こんなことがわかれば国内転売で稼ぐのなんて
意外と簡単だってことがわかるんではないでしょうか?

 

まあ、結構デリケートなことですから
あんまりブログでなんか書いていたら
他の転売屋さんにたたかれそうですから、
今日は、このへんにしておきますね 笑

 

 

 

あ、そうそう

ちなみに8月分の実績、
前半ですがこんな感じに育っています。

 

 

 

 

このままいけば
単月10万円の壁は突破しそうです。

 

どういうことかというと
仕入れのやり方は、現在在籍してる塾でもって
教えてもらっていて、

 

それのやり方が徐々に
身についてきだしたということなんです。

 

 

 

わたしの場合、アマゾン転売を本格的に
初めて3ヶ月目になります。

そして、日々の作業は
平均すると、1日2~3時間ぐらいです。

 

まあ、現在59歳のわたしでも出来るわけですから

数あるネットビジネスの中でも
国内転売のノウハウが割と実践しやすく
たやすく稼げるということですね。

 

 

で、

国内転売が、なんでたやすく稼げるのかというとですね

 

それはさっきも云ったように
単純に利益が出る、そして回転良く最低でも
アマゾンで月に10コは売れている商品を見つけて仕入れることです。

 

 

販売者の数にもよりますが
たとえば、最低価格でもって販売してるセラーが
4人いるとします。

 

そして、わたしが同商品を仕入れて参入する場合
5人目の最低価格販売セラーになります。

 

月に10個売れている商品に対して
5人の販売セラーがいるなら
単純に計算して、

最悪でも半月以内で売れるという
計算が出来ますね。

 

 

そして、
わたしに限らずほとんどの転売屋さんは
仕入れはクレジットカードでもって決済します。

 

クレジットカードの決済日は
だいたいが翌月の月末あたりがほとんどですので
仕入れた商品に対して、最長で2ヶ月以内に
販売することが出来れば仕入れ金に対する
利息が発生しないということになります。

 

 

 

一般に塾やスクールでもって
このようなノウハウを教えてもらいながら

作業を実践していきますが

 

仕入れに関しては
実際に、売れやすく利益が出る商品自体を
教えてもらえるわけではないです。

 

 

そりゃそうですよね。

 

商品自体を教えてもらっても
その商品が、売れている間は稼げますが
新商品がでたりして人気が落ちたり
また、製造中止になって売れなくなったりします。

 

製造中止になった商品は
全体的な在庫が少なくなり、一時的に
プレミア化して人気が出ることもありますが

それだって
そうそう、長くは続きません。

 

 

なので、塾やスクールでは
売れ筋の商品自体を直接教えることはなく、

 

そういう商品を、早く見つけて
いかに他の転売屋さんより早く仕入れるか。

という、方法を教えてくれるわけです。

 

 

これが俗に言う、「転売ノウハウ」になります。

 

ですから、わたしの場合も
10万円という利益を出すまでに
3ヶ月かかったのは、

 

「転売ノウハウ」を自分のものに出来るまでに
費やした時間が3ヶ月ということになるんですね。

 

 

そして、わたしの場合は
本業があって、国内転売は全くの副業なので
一日に使える時間が限られてしまいます。

 

同じ塾の仲間には、2ヶ月目から月の利益が
50万円に届いた人もいるので、

頑張りようによっては、
可能性は、けっこう大きいのではないでしょうか。^^

 

 

 

わたしの目標は、定年までのあと8ヶ月の間に
月に30万円の利益をコンスタントに上げることです。

 

でもって
定年から年金を満額いただけるようになる

65歳までなんとか食いつないで

 

65歳からの安定した年金人生をおくるために
ひたすら頑張っていかねばなりません。

 

 

何はともあれ
自宅のローンを73歳まで払わないとならないから、

そりゃー大変なんです笑

 

 

 

というわけで、

 

このブログでは
日々の実戦記やわりと赤裸々な
情報やノウハウも書いていこうと
思っておりますので、

 

良かったら、また覗きに
来てくださいね。

 

 

ではまた。

 

宗二朗

 

コメントを残す